これから期待大!裏でこっそり、2倍以上伸びたZaifトークン(ZAFT)、10倍以上の高騰も期待できそう!

最近、実は、XPコインやBitZenyの裏で、伸びつつあるのがZaifトークン というコインです。

ここ一週間ほどで 2倍の価格 になっています。

Zaifトークンとは?

Zaifトークンは、
仮想通貨取引所『Zaif』で発行されている独自のコインですね。

元々、実用性皆無の、ネタコインとしてZaif内で認知 されていました。

しかし、COMSAというプロジェクトがICOを始めた折、
「ZaifトークンでCOMSAトークンが購入に使える!」という噂が流れてしまい、
暴騰、その後、一悶着はありましたが、Zaifも諦めて、本当にCCOMSAトークンで購入できるようにしてしまった という、ユーザーにゴリ押しされ市民権を得たトークンです。

Zaifトークンは価格が騰がらない通貨だった

その後、Zaifトークンは大体、0.5円ぐらいをずっと推移してきました。

それもそのはず、運営であるZaifが大量に保有しており、それをZaif内で売却し、Zaifトークンの価格の安定 を行っていたからです。

この辺りはリップル社(XRP)と同じような感じですね。
参考:皆さん、お待たせ!リップル(XRP)が急騰!一体何があったの?今後どうなる?

しかし、状況は12月で変わった!

ロックアップ(凍結)計画の発表

この大量保有しているZaifが、一部のトークンはもうしばらく売りません(ロックアップ)宣言をし、22億枚という大量のZaifトークンは凍結されることになりました。
テックビューロがCMSトークンとZAIFトークンのロックアップ計画を発表

これにより、市場のコントロールが難しくなるわけですね。

COMSAの取引開始

COMSAトークンの取引が12月から始まりました。
現在は1CMS、430円ほどと、取引開始からまだ間もないですがから約4倍の価格になっています。

Zaif運営会社、テックビューロが主導する『COMSA』トークンがZaifで取引開始!気になる現在の価格と今後は!?

COMSAはプラットフォームなので、今後、どんどん価値が高まる事が期待されていますが、「Zaifトークンも絡めるのでは?」と、Zaifトークンにも期待が高まっている状況ですね。

ロックアップとCOMSA、この2つでZaifトークンは徐々に伸びはじめています。

余裕があればZaifを買っておくのはありかも

今はまだ、騰がっているといってもZaifトークンは1円台とかなり安く、気軽に購入ができます。

元々は0.1円台だったので、それから見ても10倍以上 になっているわけですね。

これが10円まで伸びる、あるいは100円に近づくだけでもすごい事になりそうです!
なので、少額保持しているだけでも結構恩恵がうけられるのではないでしょうか?

Zaifトークンの購入はZaifでからできます。

Zaifの登録/購入の仕方をまとめました!
カンタン、仮想通貨取引所Zaifでアカウント開設!の解説!

また、リスクは当然あるので、リスクを減らす為にZaif積立で買うのもオススメです。
>>参考: 仮想通貨で損はしたくない!初心者の人に『Zaif積み立て』がオススメ!

これでコツコツ買っておいたら、気がついたらすごい儲けていた、という事が有り得る、夢のあるコイン ですね!

GORIです。応援よろしくお願いします!



参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: