ビットコインは儲かる!と良く聞くけど、誤解していません?

最近は良く、「ビットコインが儲かるらしい」
という話を耳にするようになってきました。

中には、「絶対儲かる、ビットコインは買っておいた方がいい!」 という人も。

ビットコインは絶対儲かる?

多分、こういう考えの人は相当勘違いしています。

ビットコインは現時点での最高値、250万円ほどまで騰がりましたけど、現時点では125万円ほどになっています。

約半額。

1000万投資して1BTC(ビットコインの単位)を250万円で購入したものは、現時点では500万円になっている、という事ですからね。

50%の損って相当ですよ。

これが今から値上がりして、1BTC=200万円になったとしても、800万円、約200万円の損をしている状態です。

それからも手放さなければさらに値上がりする可能性はあるでしょうが、大体の人は、半額まで落ちたら辞めてしまうのが実情ではないでしょうか。

そうなると、500万円を損しただけで終了ですね。

適切なタイミングで適切な仮想通貨に投資する必要があるわけですね。

ビットコインは初期購入する人にとってハイリスク・ローリターンになってきている

仮想通貨自体が、ようやく黎明期を脱しつつあるかなというタイミングで、ビットコインは基軸として頑張っています。

基軸通貨って本当は、激しい値動きをしてはいけないんですが、ビットコインは値動きが激しいです。

つまり、仮想通貨全体がまだまだ安定していないという事です。

安定していない = リスクが高い、とも言えますね。

リスクの割にビットコインは値段が騰がりすぎてしまいました。
そうなると、今度は値上がりした時のリターンが減っていきます。

1BTC = 1500万円という価値になったとしても、投じた資産の10倍の価値です。(10倍でもすごい、と思いますが、仮想通貨を購入している人はそれでは物足りないでしょう。)

これも必ずなるという訳ではありませんし、なるとしても、いつなるかは誰にも分からないわけですね。
これより下がる可能性だってあります。

つまり、まだ安定していなくてリスクが高いにも関わらず、リターンが少ない通貨になってきています。

ローリターンを仮想通貨で求めるぐらいなら、株の方がまだ健全でしょうね。

そもそもは仮想通貨 = ビットコインという勘違い

テレビの報道などが大きく影響しているとは思いますが、
上記のような「ビットコインが儲かる」と勘違いしているは、
仮想通貨 = ビットコインと思い込んでいる節があります。

ビットコインは仮想通貨の中の一つのコインに過ぎず、今では仮想通貨は1500種類以上、毎日のように新しい通貨が誕生しているとまで言われています。
これらはアルトコインと言われます。
>>参考:億万長者が続出!今、流行りのアルトコインとは!?

その中で、儲かるコインはどんどん出てきます。

消えていくコインもどんどん出てくるでしょうけど。

どのコインが消え、どのコインが値上がりして残るのか、予測しながら購入していく。それが仮想通貨投資の醍醐味ともいえますね。

儲けたい、と思っている人は、まずはどんなアルトコインがあって、どういう思想を持っているか調べてみよう!

国内取引所のcoincheckでは、結構なアルトコインを扱っています。

まずは、これらのアルトコインがどんな思想を持って、何を成そうとしていのか調べてみる事が重要です。

Twitterなどで 「○○が今後来る!」と発言があっても、それに左右されず、調べる事が重要です。

そうすると、徐々にコイン毎の特徴が見えてくると思います。

あとは、適切なタイミングで適切な仮想通貨に投資していきます。

もちろん、これらコインも含め、他のアルトコインでも、絶対儲かるという事はありません。

そこは勘違いしないように、損をする可能性だって多いにある事を含めて考えましょうね!

重要なのは、周りの意見ではなく、自分の意思で投資をする事です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

GORIです。応援よろしくお願いします!


 


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: