モナコイン(MONA)、ついに2000円台を突破!?年末に向けてしばらく上昇傾向は続きそう!

モナコインは上昇傾向がいまだ強く、
ついに2000円を突破しましたね!

なぜ高騰しているのか?

5日~6日にかけて上昇しているモナコインですが、
日本で展開中で、11月29日にアメリカでオープンしたBitflyerへの上場 が噂になり、一度暴騰、その後、実際には上場しなかったため、暴落をしました。

しかし、現在では日本国内で話題になってきたこと、また、アメリカのBitflyerでも上場する可能性があることから、暴騰しているようです。

モナコインが暴騰&暴落!一体何があったの?これからどうなる?

こちらでも書いた通り、暴落時に焦らず売らなかった人は勝ちですね!

モナコインの話題はどんどん増えている

10月中旬までは、モナコインという言葉はほとんど耳にはいってきませんでした。

実際に、価格も 30円前後 でしたしね。

その後、
日本の大手取引所のBitflyerで、上場が決定、価格は勢いをつけて上昇しました。

その後一度は下がるものの、
現時点では2000円を超えています。

モナコイン200万円分をもらった!?

Twitterではモナコインの話は多く、昨日では
200万円相当のモナコインをもらった人まで現れていました。

210万円相当のモナコインをタダでもらった!そんな事あるの!?

この話題はかなりTwitterを賑わせ、モナコインのクリエータに対しての有用性 を見せつけていますね。

これからが楽しみなモナコイン

日本国産という事もあり、モナコインはこれからもまだまだ騰がるでしょう。
日本人にとってこれは仮想通貨への入り口とも言えるのかもしれません。
ビットコインでは抵抗が大きいが、このような イイねのようにチップとしての使いみちがあるモナコインは 今まで仮想通貨をあまりトレードしていなかった人にとっても入りやすいですね。

その為、仮想通貨全体の活性化が見込めます。

影響として、すでに日本は現在、市場の5割以上の取引を行っているため、影響力はかなりのものが見込めそうです。

ボーナスや、アメリカのBitflyerも恐らく控えている状態で、日々どのような値動きをするのか、目が離せません。

ランキング参加中です、多くの人に伝えたいため、気になったらぜひクリックをお願いします!

モナコインを入手するには

取引所のZaifから購入ができます。

  • Zaif
    または、Bitflyerからも購入ができます。
  • Bitflyer
    ただし、こちらは取引所ではなく販売所なので、購入、売却がかなり差が出てしまいます。

参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: