仮想通貨Ethereum(イーサリアム),モナコイン大幅に上昇!

仮想通貨Ethereumと、国産の仮想通貨、MONAコインが大幅にアップしています!

現在の価格は

現在のそれぞれを日本円換算にすると、以下のような金額になります。

Ethereum

軽々と50,000円台を突破し、まだ上昇傾向を見せるEthereum。
価格帯としては一段登ったという感じでしょうか。

MONAコイン

こちらも500円台目前という感じですね!
MONAコイン自体はつい、最近まで10円台で購入ができました。
当時から見ると、50倍程の価格になりました

なぜここに来て価格が騰がっているのか?

Ethereumは仮想通貨ではありますが、実は売りとしてはプラットフォームとしての売りが大きいです。

そこで、EthereumはICOに注力をしていたりします。
ICOについてはコチラもどうぞ

ICO自体は詐欺も多く、危険な領域ですが、
今回は 社債の発行 などが噂で囁かれているそうです。
イーサが400ドル上抜けで高値更新、イーサを使った社債のニュースが後押し

強気材料としては、今週報道されたイーサリアムを使った世界初の社債の発行がある。発行元はイギリスの贅沢品流通業者で、イギリスの金融行為監督機構(FCA)によって監督されるという。

今後、企業などに積極的に使われるようになってくると、プラットフォーム型は強いでしょうね。

モナコインについては、恐らくですが、海外への上場が最近行われ始めたためだと思われます。

モナコインは日本国産のコインで、開発初期の頃は、知名度が日本以外にありませんでした。

また、売買できる所も限られており、価格はあまり変動がありませんでした。
しかし、Bitflyerという取引所への上場を皮切りに、一気に価格が騰がり始めたのがつい最近です。

そして、韓国などアジアを中心に、海外への取引所も徐々にですが増えていっており、世界で取引ができるようになると、モナコインの価格はますます上がるでしょうね。

モナコイン自体は仮想通貨の中でも、ポテンシャル自体は高く、知名度が上がれば一気にいける可能性は全然ありそうです。

両仮想通貨とも、今後に期待しましょう!

高騰する通貨が多数になっている!?

最近高騰した通貨は多く、以下に記事のも書いてますので併せてどうぞ!
ビットコインキャッシュ(BCH)の高騰とビットコイン(BTC)の問題点を考察

最近は、高騰する通貨が増えてきています。
理由は、

  • 通貨の秘密兵器(開発されてきたもの)が出揃ってきている。
  • 仮想通貨の基盤が整ってきている。
  • 仮想通貨自体の認知度が増え、参加者が増えている。

だと考えられますが、今回のような高騰は、度々起こるようになってきました。

これからも、様々な通貨が一気に上がるというケースが増えてくるでしょう。

その時に通貨を持っていると楽しいでしょうね。


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: