大城ガクト(GACKT)の仮想通貨、SPINDLEは怪しいのか?状況を確認してみた。

前回、GACKTが仮想通貨事業に乗り出した事の要約を書いたわけですが、このGACKTが手がけるSPINDLE、若干怪しさがある感じがしますね。

あのGACKTも仮想通貨参入!?一流芸能人が考える仮想通貨とは、わかりやすく要約!

GACKTは以前にも投資詐欺にあっている

これは、少し前のニュースなので覚えていない人もいるかもしれませんが、偽のファンドへの投資をし、1億6000万円を騙し取られ、この為に自宅を売却などをしていました。

GACKTは、このファンドへの投資のため、世田谷にあった事務所、スタッフの居住スペース兼自身の自宅である約400平方メートルの地上4階建て、地下2階建てのデザイナーズマンションをこのために売却までしていたという。

テレビでもたまに出ていた、部屋の中に滝があったマンションですね。

GACKTは、他にも宝石販売やラーメン屋などの事業に乗り出していますが、ことごとく失敗をしています。

その補填の為か、ディナーショーやGACKTはかなり金策に苦労していたようです。

ファンクラブイベントは高額すぎる料金で話題となりましたし、毎年開いている誕生日会の会費は数万円。東日本大震災の時には怪しいチャリティー活動で騒然となり、一部では“義援金詐欺狙い”とウワサされるほど。

SPINDLEの実体

SPINDLEは、仮想通貨の立ち位置というよりは、投資・運用プラットフォームとして設計、開発されているようです。

投資情報はブロックチェーン上に記録され、第三者を介さない事から、透明、公平な投資が可能と謳っています。

まだホワイトペーパーがないので、なんともフワっとした印象しか受けませんが、ICO(Initial Coin Offering)プラットフォーム、COMSAとかなり近い立ち位置にいる印象ですね。

>>参考: Zaif運営会社、テックビューロが主導する『COMSA』トークンがZaifで取引開始!気になる現在の価格と今後は!?

ICOだとすると、COMSAを主導する朝山社長の言が気になります。

まだ主導母体の交換業登録はされていませんが、仮想通貨の交換業登録はハードルがかなり高く、すんなり通るとは思えない印象です。

ICO時の段階的な価格の吊り上げ

こちらがICOセールス時のスケジュールですが、
初期段階では0.0006ETH(50円ぐらい)が、セール終了前には0.01ETH(900円前後)となる見込みのようです。

セール中は段階的には上がる事が多いとはいえ、サービスも開始されていない、ICO段階で20倍弱とは、高騰しすぎな印象がありますね。

また、最低購入額も 10,000SPD = 50万円 ~ 900万円 のようで、ちょっと、成功するかどうかわからない、ICOの参加にしては高額を求めすぎている感じがします。

金融庁から「登録取消」の厳しい処分を受けた会社や人物とのつながりがある

今回、GACKTともにICOを進めるメンバーは、

  • BLACKSTAR&CO

    となっています。

BLACKSTAR&COの代表が所属する、別会社、Bullion Japanという金投資会社があります。

この前代表である、宇田修一代表が手がけていた会社、ドラグーンキャピタル株式会社では、業務運用(虚偽の申請、運用経費の詐称など)に問題があるとして事業の登録を抹消されています

ドラグーンキャピタル株式会社に対する行政処分について

また、Bullion Japan株式会社,ドラグーンキャピタル株式会社、BlACKSTAR&COは

東京都千代田区麹町三丁目5番2号

全て同じ住所になっています。

関係はありません、というのはないでしょうね。

まとめ

若干、胡散臭さが濃厚となってきました。
しかし、ADAコインのように、詐欺コインだと言われ続けても、実際には各取引所などに上場していき、実際にプロジェクトが進められて価格が騰がっている状態です。

現段階では、一概に詐欺だとか怪しい、というのは難しい所ですね。

また、GACKTは以前に騙されている側ですので、慎重になっているとは思いますが、これも難しい所です。

生活が困窮しているのであれば、もしかしたら騙す側に回った、という可能性も考えられますしね。

ただ、万が一、そうなってしまった場合は、ファンにとっては大きなショックでしょう、なので、それはないと信じたい所です。

今まで芸能活動でやってきた事を無にするような愚をGACKTがするとは思えませんが、投資する際は、高額ですし、かなり慎重に判断をしたほうがいいのは確かですね。

GORIです。応援よろしくお願いします!


 


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: