仮想通貨(ビットコイン)は儲かる?今後どうなる?

現在の仮想通貨(ビットコイン)の市場は?

現在の仮想通貨(ビットコイン)の市場はとても熱いです
特に5月に入ってからというもの、一時的な下落を除いて上がり続けている状況です

5月頃、20万円以下だったビットコインは、現在は80万円以上
約4倍になっています

たった半年足らずで約4倍、というのはすごいですね

5月以降、世界でも一気に注目を集めていて、ニュースや周りの人から聞く機会が増えたんじゃないかなと思います

仮想通貨(ビットコイン)の上がる要因

複数の要因があり、一概には言えませんが、以下のような要因があり、上がります

  • 法定通貨(USドル)や株などの金融不安
  • 政治的(北朝鮮問題など)の不安
  • 仮想通貨の決済場所増加
  • 仮想通貨自体の注目

法定通貨(USドル)などの金融不安政治的(北朝鮮問題など)の不安 は例えばUSドルがインフレなどにより暴落した際、あるいは海外情勢が著しくよくないなどの場合ですね
北朝鮮がミサイルで注目を浴びていた際にもこの影響で上昇しました
要は、自身の持っている法定通貨(USドル、日本円など)や株が下がる、と見た投資家が資金を仮想通貨に回す為です

仮想通貨の決済場所増加仮想通貨自体の注目
使いみちが増える事により持っている事にデメリットがなくなってきた、または仮想通貨自体を欲しいと思う人が増える場合です
この場合、売りたい人より買いたい人が増えるため、価格が上がります

仮想通貨(ビットコイン)は儲かる!?

市場が熱いとは言っても、短期保有で稼ぐのは難しいでしょう
仮想通貨は噂や実施する事へのネガティブな懸念などに少し弱く、
そのような情報が主に公式から出ると、一気に下落する可能性があります

ただ、長期スパンであれば儲かる可能性がとても高いです
数週間~数ヶ月の短期で見ず、数年間の長期で見た場合は、今の価格で買ったとしても損はしないでしょう

仮想通貨(ビットコイン)の今後の予想は!?

情報を見ていくと、特に2018年がとても期待されています!

マイクロソフトの元コンサルタント、クリフ・ハイ氏がAIで未来予想をしたところ、
2018年秋には、1BTC(BTC=ビットコインの単位)の価格は220万円になるというもの。

BitGoのソフトウェアエンジニアであるJameson Lopp氏は、過去の価格推移から計算したところ 2020年には2750万円程度まで価値を伸ばす 、と断言しています

どちらも過去のデータや市場の動向を元に発言されており、とても現実的な内容に見えます

仮想通貨(ビットコイン)は今は買い時?

上記の内容を見てみると、正直今は長期であれば買い、だと思います
今は仮想通貨(ビットコイン)も大分と注目を集めており、取引所にもありえないぐらい人が殺到しているようです
興味がある人は、まずはすぐに動けるよう時間のかかる取引所のアカウントだけは作成しておいた方が良いでしょう

仮想通貨はどのように手に入れる?

まずは日本円から仮想通貨(ビットコイン)に換金する必要があります
その際は、専用の取引所を使います

日本円で仮想通貨(ビットコイン)を購入する、という感じですね
日本円で購入できる取引所には複数ありますが、代表的な取引所は以下になります

  • ビットコイン取引所 coinchec
    • 日本では大手で、ビットコイン以外の仮想通貨も多数取り揃えています、また使いやすいです。
  • Zaif
    • こちらも大手です、ビットコインの他に取り扱っている通貨は多くはありませんが、手数料などが安いです

上記の様な取引所は大手ですので安心して利用できます
ただ、アカウントの認証(使えるようになるまで)は本人確認などで2週間以上の時間がかかります
仮想通貨が盛り上がる時はすぐに来てしまいます そこからアカウント作成をしていると間に合わないですね

そのため、購入するしないは置いておき、
まずは無料でアカウントだけ作っておいて、すぐに使えるようにしておくのをオススメします


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: