億万長者が続出!今、流行りのアルトコインとは!?

このブログでは興味があるが、仮想通貨(ビットコイン)が何か分からない、不安、という方を対象にわかりやすく情報をお伝えしていきます!
仮想通貨(ビットコイン)についてはこちらの記事をどうぞ!

仮想通貨(アルトコイン)とはなんでしょう?

ビットコインに代表される仮想通貨ですが、実は仮想通貨はビットコインだけではありません
現時点でも400種類以上の仮想通貨が存在しています
このビットコイン以外の仮想通貨の事を アルトコイン(オルトコイン) と呼んでいます
ビットコインだけでいいのでは?と思うかもしれませんが、ビットコインには少し問題などもあります。
そこで、作り方、思想などを変えたアルトコインが多く誕生しました
ビットコインと比較し、総発行量(BTCは2100万枚)などが大きく異なってきますので1枚あたりの価格も異なります

様々な種類のアルトコイン!

アルトコインはビットコインとは作り方、思想が異なった通貨が沢山存在しています
その中でいくつかピックアップしてご紹介します
()内は、通貨の単位になります。日本円=JPY,などのようなものですね。
ビットコインでは BTC となります

イーサリアム(ETC)

イーサリアムは2014年7月から販売が始まりました、比較的新しい通貨ですね
しかし、現時点での時価総額はビットコインに次いで2位!
イーサリアムは決済が特徴のビットコインとは異なり、個人での契約,アプリの開発などに重きを置いた通貨です

Monero(XMR)

Moneroも比較的新しい通貨になります
2014年4月から開始されました
Moneroは少し変わっており、ビットコインなどの他の通貨が大体、誰が誰に送金したのか、などの取引内容を公開しているのに対して、
基本的に非公開になっています
匿名性の高い通貨ですね

ライトコイン(LTC)

ライトコインは2011年10月、元Googleエンジニアの人により開発されました
ライトコインの特徴は、決済速度がとても優れている点で、実際に使われる点を考慮したようになっている所です

リップル(XRP)

リップルは2017年4月頃、日本でかなり人気になりました
こちらの通貨は他の通貨と異なり、現在は中央集権型です
中央集権型とは、管理する団体がいるという事ですね
リップルを管理している団体はRipple.incという会社になります
取引にかかる時間が大変早く、送金してから約5秒 で着金します
BTCと比べてかなり高速ですね!
ただしリップルはネットワーク内に保持する必要があり、それの入り口がゲートウェイ、という呼ばれ方をしています。
このゲートウェイは破綻のリスクがあり、リップルトレードジャパンという仲介業者も破綻し、出金停止、という自体になりました。

NEM(XEM)

NEMは少し変わっており、ユーザーの重要度を重視する設計になっています
多く所持していたり、多く取引をしたり、コミュニティに多く貢献したりなどで重要度が変わってきます
また、他の通貨が徐々に発行されるのに対して、XEMは最初から全ての通貨を発行しました。
なのでこれ以上増える事がありません。

元々取引の早いNEMですが、NEMは取引をよりスピードアップさせる為に、Catapultという仕組みを導入しようとしています。

この仕組は市場からかなり期待されているほど早く、リップルを大きく超える事になりそうです

アルトコインは今後どうなる?

一時期は詐欺のコインなどが横行したアルトコインですが、現在では様々な情報も入手しやすく、徐々に健全なアルトコインしか生き残れないようになってくるでしょう。
今回リストアップしたものも、現時点で健全な運営がされており、独自の思想や仕組みを考えてビットコインとは差別化を図っているものになります

現時点ではビットコインがとても存在感が大きく、一人勝ちのような状態が続いていましたが、これからは様々な分野で仕組みとして使われていき、価値が上がっていく事になりそうです

今は買い時!?

個人的な観点ですが、正直、今は大変どのアルトコインも安いと思います。
ビットコインはすでに限界に近い状態になりつつあります
その為、本当の決済や個人間の取引などで使用されるようになってくる頃には、他のアルトコインなどが活躍しはじめる事でしょう。

必要なのはどのコインを持っていても使用者が困らない仕組みになります。
これは、様々な会社が今、取り組みを初めていますので、近い将来にそうなる事でしょう。

すでに、様々なアルトコインが20倍~30倍などの値段をつけています
もっと上がっているアルトコインもあります
そう考えると、将来性のあるアルトコインはまだまだ存在しています

アルトコインはどこで手に入れれば良いのか?

  • ビットコイン取引所 coinchec
    • 日本では大手で、ビットコイン以外の仮想通貨も多数取り揃えています、また使いやすいです。
  • Zaif
    • こちらも大手です、ビットコインの他に取り扱っている通貨は多くはありませんが、手数料などが安いです

上記の様な取引所は大手ですので安心して利用できます
ただ、アカウントの認証(使えるようになるまで)は本人確認などで2週間以上の時間がかかります
仮想通貨が盛り上がる時はすぐに来てしまいます そこからアカウント作成をしていると間に合わないですね

そのため、購入するしないは置いておき、
まずは無料でアカウントだけ作っておいて、すぐに使えるようにしておくのをオススメします


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: