仮想通貨(ビットコイン)の今後の価格予想に注目!

このブログでは興味があるが、仮想通貨(ビットコイン)が何か分からない、不安、という方を対象にわかりやすく情報をお伝えしていきます!
仮想通貨(ビットコイン)についてはこちらの記事をどうぞ!

仮想通貨(ビットコイン)は上がる?下がる?

短期的に見ると現時点では仮想通貨全体が不安定であるため短期で見るとなんとも言えない状況です
しかし、中長期的に見ると上がると思います

仮想通貨(ビットコイン)が今後上がる根拠は?

使用できる用途が増える

まず、仮想通貨(ビットコイン)は現状、買い物などに使用がほぼできません。
”ほぼ”というのは、一部のサービスでは仮想通貨(ビットコイン)を使用して買い物ができるのですが、まだまだ今からなので、対応している所が少ないんですね
しかし、今後はどんどん仮想通貨を使える場所が増えていく、ビットコインとアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)でも買い物が可能になっていくでしょう

キャッシュレス化の流れ

日本はまだ現金主義の世界ですが、今後、よりキャッシュレス化、日本円にこだわらない買い物の仕方が主流になっていくと思います(中国はすでにそうなっています)
その為、よりそれに適した仮想通貨の需要は高まり、値段は来年以降より高騰していくでしょう。

法定通貨の信用

国などで発行する法定通貨ですが、度々金融危機やデフォルト(経営破綻)などにより、大暴落する事があります。
このような事態で法定通貨(国が管理する円やドルなど)の信用が揺らいだ際、仮想通貨は爆発的に価格が向上すると考えられます。

仮想通貨人口が増える

今はまだ”怪しい”、”よく分からない”という人が大半を占めています
これは仮想通貨自体が、難しい言葉がよく出てきたりして、敷居が高い為です
しかしこれは簡単に言ってしまうと、

銀行の内部の動き・仕組み に近いものがあります
これらは必要な所以外は本来、利用者が知る必要がありません。
今はまだ盛り上がり始めたばかりなので、この仕組を確立するために色々な所で議論が起きたりするために目に入ってしまいます。

それが今後は水面下に移行していき、利用者は純粋に利用者になる事になり、今後は”利用する”にフォーカスが充てられるため、人口は爆発的に増加していくでしょう。

本来、利用者が感じるべきは、ポイントカードのようなものです。

いくらまで上がる可能性があるのか?

今年だけでも20万円から80万円ほどまで高騰した仮想通貨(ビットコイン)ですが、今後はより大きく上がっていくと予想されています

専門家などによりますと

  • ヘッジファンドノボグラッツ氏はビットコインは半年から10か月で1万ドル(110万円)を超えてくるだろうと予想
  • Snapchatの最初の投資家のジェレミー・リー(Jremy Liew)氏はビットコインの価値が2030年には50万ドル(5600万円)に達する可能性があると予想

かなりの数の投資家、専門家が同様の事を発信しています
信憑性はかなり高いですね

仮想通貨(ビットコイン)、今は”買い”なの?

以上の事から、中長期で見た場合は、”買い”
短期で見た場合は、今の混乱が落ち着くまでは静観したほうが無難だと思います
仮想通貨はまだまだこれからですから、すぐに買わずとも遅いという事はありません
ただし安いうちに買っておくと、今後値上がりした際にとてもお得になる可能性がある、という事ですね

ただ、流れが一気に来た時に動き出しが遅くなってしまうと、大損をする可能性があります
取引所などのアカウントなどは時間がかかるので、事前に準備しておくといいですね

仮想通貨(ビットコイン)を手に入れたい場合は?

  • ビットコイン取引所 coinchec
    • 日本では大手で、ビットコイン以外の仮想通貨も多数取り揃えています、また使いやすいです。
  • Zaif
    • こちらも大手です、ビットコインの他に取り扱っている通貨は多くはありませんが、手数料などが安いです

上記の様な取引所は大手ですので安心して利用できます。
ただ、アカウントの認証(使えるようになるまで)は本人確認などで2週間以上の時間がかかります。
仮想通貨が盛り上がる時はすぐに来てしまいます。
そこからアカウント作成をしていると間に合わないですね。

そのため、購入するしないは置いておき、
まずは無料でアカウントだけ作っておいて、すぐに使えるようにしておくのをオススメします


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: