ビットキャッシュ(BCH)の高騰とビットコイン(BTC)の問題点を考察

このブログでは興味があるが、仮想通貨(ビットコイン)が何か分からない、不安、という方を対象にわかりやすく情報をお伝えしていきます!
仮想通貨(ビットコイン)についてはこちらの記事をどうぞ!
関連: ビットコインキャッシュはなぜ突然、高騰をしたのか?!

ビットコインの問題点とは

今回は実際にビットコインを使う際の問題点をまとめていきます。

まず、現時点でビットコインは通貨としてはすでに限界を迎えている状態です

先日発生したビットコインキャッシュの高 騰でも大きな課題が浮き彫りになってきました
ビットコインキャッシュはアップデートを完了し、価格は安定し始め、現在は1BCH(ビットコインキャッシュの1単位)はじわじわと上がりながら15万程度で推移しています。

送金ができない!?

ビットコインの取引は、
AさんとBさんが取引をしようとした際に、
CさんやDさん、Eさんなど、他の人がその取引を承認する必要があります。

2人で取引する際にでも、第三者のチェックを入れる事で不正取引を行えないようにするんですね

イメージ

しかし、これには問題があります。
取引をしたい人が多ければ多いほど、第三者の人の数が足りなくなってきてしまいます。

さらに、この人達は他の通貨に移動する可能性もあります。

ビットコインキャッシュ高騰時、事実、この第三者はビットコインキャッシュの方に移動してしまい、
送金がかなりの時間を要するようになってしまいました。(現在もまだ詰まっています。)

これでは今すぐ買い物をしたい!となっても入金確認が、明日の夜、など、とんでもない状態になってしまいます。

しかも、明日の夜に着金する、というのがわかればまだいいのですが、分からない状態で3日後、4日後などとんでもなく空いてしまう可能性も秘めています

ビットコインでは、この状況を打開するために
第三者の承認を待たず、送金ができるようにしよう!(ライトニング・ネットワークといいます)と進めていますが、まだ時期や目処は経っていません。

手数料が高い!

ビットコインでは送金する際に、第三者の承認を得る必要がありますが
当然、承認をしてくれる人はタダでやっている訳ではありません

その際に、報酬が発生しています。
その報酬が、承認者の手数料になります。

送金時、その 報酬を高くすればするほど、承認が優先的に行われ、早く送金ができるようになります。

報酬が高いほど優先して承認がされる為です。
その為、送金が増えれば増えるほど手数料は高くなっていきます。

データ会社ビットインフォチャーツによれば、投資家や消費者がビットコインを売買する際にかかる手数料が先月、1回あたり平均5ドル(約560円)まで上昇した
http://jp.wsj.com/articles/SB12335841570380064594304583244241253928554

仮想通貨のメリットとして

  • 海外、日本国内同じように使える
  • 海外でも日本国内でも手数料が同じ
  • 金融機関による送金より圧倒的に安い手数料

というメリットがありますが、金融機関による送金より圧倒的に安い手数料が破綻してう状況になっているわけですね

元々、タダに等しい手数料でしたが、これでは気軽な買い物をするにも躊躇してしまいます。

ビットコインキャッシュや他の仮想通貨では、圧倒的にこの手数料が安いです。

問題が起きても第三者が保証してくれるわけではない

VISAやMASTER CARDなどのクレジットカードなどだと、不正利用があった際に、
損害に対して保証を受ける事ができます。

これは企業としてVISAやMASTER CARDなどが運営をしている為です。
責任の所在が明確なんですね

しかしビットコインなどの仮想通貨全般では、このような保証はありません。
全て自己責任となってしまいます。

なので、自衛の策が必要になります。

上記の問題が発生することで価格が乱高下する可能性がある

今回ビットコインは、1BTCが90万円前後まで上がった後、一時、60万円前後まで暴落しました。

さぁ使おう、とした時に暴落していたら大変ですよね

今はまだ、仮想通貨自体の認知がようやくされてきている段階なので、今回の騒動とは別にも、このような価格の乱高下は度々発生すると思います。

なので短期的な目線での投資はあまりオススメできません。

しかし別に仮想通貨は悪いわけではない

元々問題、懸念としてはあり、日々それを解消するために議論がされてきていましたが、
ビットコインは今回の騒動を受け、色々と課題がはっきりしてきました。

このため、今後はより積極的な問題解決が図られて行くと考えられます

また、仮想通貨は他にも価格が上がっていく可能性が高い、など、投機的な面のメリットも多く
これからも伸びていくと考えられます。

また、ビットコインキャッシュは上記の問題を解決するために、ビットコインから分裂しているため、
現時点ではこの問題は発生しにくい状況です。

以上、仮想通貨の良いところ、悪いところ、しっかり把握した上で、適切に投資、購入していってくださいね。


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: