気をつけよう、ビットコインを使った甘い誘惑。実際にHYIP詐欺に引っかかって見た体験記

このブログでは興味があるが、仮想通貨(ビットコイン)が何か分からない、不安、という方を対象にわかりやすく情報をお伝えしていきます!

仮想通貨(ビットコイン)についてはこちらの記事をどうぞ!

詐欺に気をつけよう

ビットコイン(BTC)含め、仮想通貨は大変盛り上がりを見せてきました

ただ、残念な事に、人が集まる、お金が動く ものについては総じて詐欺が発生します

よくある詐欺としては

  • 存在しない仮想通貨に対しての投資を持ちかけてくる
  • ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)で集めた資金を持ち逃げされた
  • 儲かるからと聞いたが本来は取られるはずのない高額なマージンを取られていた

というような内容が多いかなと思います

今回は、HYIP(High Yield Investment Program)についてです

HYIP(High Yield Investment Program)とはどんなもの?

HYIP(High Yield Investment Program)は高収益投資プログラムとなります

簡単に言うと
「一旦、BTCをうちに預けてくれれば、預けてくれた額の 1%~30% を毎日お返しするよ」、というプログラムです

毎日ですので、1%でも月に30%、20%などになれば月に 600% という超高額な配当が発生します

なぜそんな高額な配当が支払われるのか?

全てのHYIPが詐欺とは言いませんが、

HYIP詐欺提供側の言い分としては
「預け入れられた仮想通貨を運用に回し、運用益をユーザーに還元する」 というものです

当然、これは です。

そんなに儲けられるなら、そもそも自分達だけでやってた方が効率がいいですよね

高額な配当には理由がある

HYIPはユーザーからBTCが入金されます
また、ユーザーはさらに別のユーザーを誘うことでインセンティブ(報酬)のパーセンテージがアップする仕組み です。

人が人を呼ぶので、より高額なお金が集まってきます

この集まったお金から、毎日のインセンティブを払っていきます

そんな高額な配当、実際に支払われるの?詐欺だから集めて終わりでしょ

実はこの手の詐欺は、立ち上げてからしばらくは支払いが発生します。
これは、仮想通貨の話だけではなく、このような話は、昔から日本でも発生していました。

理由としては、より多くの人から多くのお金を巻き上げた方が効率がいいので、
最初の人たちにはしっかり、「配当が出ました」などと言い、支払いをします

その配当を受けた人は、本当はありえない額の配当が本当に支払われ、安心し、別の人にも オススメしようとして他の人を誘います

故に、最初は詐欺であるという事がバレないように進める必要があります

支払われるなら安心なんじゃないの?美味しい話なんじゃないの?

この支払が発生するのは、最初の期間だけです。

しばらくすると、「サイト内のデータが破損し運営が不可能になったので閉鎖」 や、「サイト上の支払いは発生しているが、引き出しができない」 や、気づいたらサイトが閉鎖していた、 などの事象が発生します

そうなると、もう預けたBTCも配当も、支払われません。

詐欺にあった人は『良いカモ』とみなされる

このようなサービスの閉鎖、引き出し停止、などが起きると、Facebookで怒る、やTwitterで返してくれと嘆願する、あるいは直接のメールで運営に問い合わせを行う人が続出します。

気をつけてください、相手は詐欺です。人を騙す事をなんとも思っていません。

さらに詐欺に合う。

  • あなたの預金を取り返す事ができます、連絡をください。
  • サイト上にトラブルが発生しました、返金しますので連絡をください。

などと、不安になっている人たちに、このような言葉をかけ、連絡を取らさせます。

そこで

  • 預金を取り返す為には、~~BTC必要になる
  • 本人確認したいので、~~BTCを指定された口座に一度入れてください、すぐお返しします

などと言われ、それに従うと、さらに巻き上げられていきます
本当の詐欺は悪質です。不安になっている人に優しい言葉などで付け込んできます。
不安になっている人は、この言葉で安心し、支払いをしてしまいます。これで助かった、と。

実際には取られるだけです。事態はより悪化しています。

仮想通貨もそうですが、損切りは大事です。
詐欺にあった、と感じたならば、自衛し、悪化しないようにしましょう

HYIPで詐欺にあってみました

私も実際にHYIPで詐欺にあいました

私は少額(10万円ほど)を入金し、「20日持てば儲かるだろう」と考えて実施しました

実際には20日は持たず、14日目ぐらいで破綻していました。(途中、追加でもう少し入金したので、その分は取り返せず損になってしまいました)

その際に上記のようなユーザー達の阿鼻叫喚、さらに詐欺に合う人達をみています

また、詐欺師はよりお金を稼ぐためにメールなどで、「今ならボーナス」などの通知を頻繁にしてきます

※実際に送られてきたメール

 

限られた時間のために、そして私たちの投資プラットフォームは非常に人気と成功製のあなたの巨大なサポートのために大きな感謝として、私たちはBitLakeに1つのBTC以上のすべての投資のために、あなたに50%のボーナスを提供します。あなたが4 BTCを堆積させる場合たとえば、あなたはあなたが望むいつでも即座に撤回することができ、自動的にあなたの口座残高に、2回のBTCのボーナス(50%)を受け取ります!これは、最大にあなたの資金を成長させるためにあなたの理想的な機会です!

こういうのが出てきたら、相手は完全に手仕舞いをしようとしていると認識し、入金をせずに身をひきましょう。

HYIP詐欺業者、詐欺は仮想通貨では逃げ得

仮想通貨ではまだ、法整備が追いついていません。
また、詐欺も海外が多く被害者は国を跨ぎます。

その為、日本だけでの詐欺に比べ逃げやすく、実際に検挙は現状難しいでしょう。
ユーザー自身で自衛をしっかりする必要があります

HYIPは基本手を出さないように、もし出すとしても騙される覚悟で!

HYIPは実際に支払いが続いている所もあります
そういったサイトに投資し、元金以上を回収、利益が出始めるという事はあるでしょう

ただ、それを見つけるのは大変困難です。
100日以上支払いが行われていたって、あなたが入金して3日で閉鎖する可能性だってあります。

高額配当が本当だとしても、このリスクに変えられるほどの配当かというと少し微妙です。

もし、何らかの理由でHYIPに手をだすとしても、
少額の投資で諦めが付く程度、にしておきましょう


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: