騙されないように注意!仮想通貨にある詐欺コインとはどんなもの?

このブログでは興味があるが、仮想通貨(ビットコイン)が何か分からない、不安、という方を対象にわかりやすく情報をお伝えしていきます!
仮想通貨(ビットコイン)についてはこちらの記事をどうぞ!

詐欺は沢山発生しています。コチラの記事も参考にどうぞ

せっかく投資したものが、ただ奪われるというのは許されませんし、あってはなりません。
法だけに任せず、自衛して、しっかり投資をしていきましょう。

詐欺コインってどんなもの?

詐欺コインとは、「そもそも運営するつもりがなかった」「儲けさせるつもりなどない」など、とにかくお金だけ集めて、消えたりするコインです。

儲かるから、と進められて投資してみたら、
いつの間にか運営会社は消えており、お金も返ってこない、などが発生します。

あなたの損害 = 詐欺師の利益、となりますから、詐欺師は全力で騙してきます。
投資先はしっかり見極め、騙されないようにしていきたいですね。

詐欺コインの特徴とは?

詐欺コインはまず、大手取引所には上場できていません。
これは厳密の審査や調査などがあるためです。
その為、知り合いの紹介やセミナーなどから人を誘い購入を促してきます。

詐欺コインはとにかく一回で大きく稼ごうとしています。
なるべく早めに収益を確保して、リスクが大きくなる前に辞めるためですね。

その為、「一口10万円から」や、「登録料が○○円」など、仮想通貨としてはありえない事を謳っていたら詐欺の可能性が高いです。

また、マルチ商法のように、友達を紹介すると~~%毎月の収益がアップ、など、知り合いを執拗に紹介させようとするのも危険です。

こういう手法が一般的、こんな話に騙されないで!

詐欺コインは自分たちを大きく見せようとします。
こういった話は避けて通るのが無難ですね。

  • 「今、これを買えるのは幸運!」などと希少性やタイミングがいい事を伝えてくる
  • バックに大手銀行や、有名人、大物の名前が沢山出てくる
  • 一口10万円から、など大雑把な最低価格が設定されている
  • 50%で必ず買い取るなど、買い取り保証などを謳っている
  • 取引所ではなく、代理店や人伝いで販売をしている
  • 人を紹介するとボーナスなどのマルチ商法な手法がある
  • セミナーが頻繁に開催されている
  • 価値の高騰が期待できる、と伝えられる

こういう詐欺コインは、よくよく調べてみると、
そもそも仮想通貨ではない という事が分かると思います。

もしこういう話があり、興味があったとしても、すぐに飛びつくのではなく、時間をかけて調査をしてみましょう。

今はインターネットで簡単に情報が手に入ります。
その中で、情報が出てこないのであればそもそも投資しないほうが無難でしょう。

騙されないためにできる自衛の方法とは?

まずはインターネット上で検索をしましょう。
詐欺コインであれば、被害者が少なからずいるはずです。

また、危険と考えられる可能性があるコインには手を出さないのが良いでしょう。
そのコインはもしかしたら詐欺ではない可能性はあります。
しかし、実際に詐欺だった場合のリスクの方が大きすぎます

大きく稼げるコインなんてものは、そんなに多くありません。
そのような中で稼げるかも、というリターンと、詐欺に合うかも、というリスクは見合いません。

もし、リターンを取るのであれば、騙されても問題ない金額までにしておきましょう。

一番大事なのは、仮想通貨自体を短期的な目ではなく、長期的な目で見て投資をするのが一番の自衛かもしれませんね。


参加中です、クリックぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d bloggers like this: